愛知県名古屋市で不動産査定・土地評価・不動産鑑定調査・不動産鑑定士への不動産相談は実績のある不動産鑑定事務所、五十嵐鑑定調査事務所へ

名古屋の不動産鑑定は安心で評判の五十嵐鑑定調査事務所まで

お問い合わせはこちら。TEL 052-782-7621 営業時間 9:00~17:30
お問い合わせフォーム
キャリア、実績に自信があります!! 不動産の鑑定評価は五十嵐鑑定調査事務所へご相談下さい。愛知、岐阜、三重と広範囲に対応しています。
  • TOP
  • 不動産を担保・現物出資する方

不動産を担保・現物出資する方

不動産を担保・現物出資する方

銀行など金融機関から事業資金融資を受ける際、担保として出されるのが多いのも不動産です。 そのようなときに鑑定評価書で実勢価格やその収益性を把握できれば、融資額の予想が可能です。 同じく、不動産を担保に取るときには、現在価値を知っておくことは必須です。対象不動産そのものがもつ将来性と、建物を含めた収益性を算出し、その価値を査定することはもちろん、担保として成立するかどうかを判断することができるのが、不動産鑑定士による鑑定評価書です。 どのように評価されるのか、事例を見てみます。

不動産担保の評価

ご依頼目的

愛知県名古屋市のBさんは、昨年個人で購入した店舗を自分の経営するA社に現物出資するとともに、会社はそれを担保に銀行から融資を受けることになりました。
昨年からの約1年で地価が20%強上昇したため、十分満足した現物出資となり担保力も増大したことが証明できました。

評価額

1億2千万

ポイント

会社法では、現物出資が不動産の場合、不動産鑑定士の鑑定評価が必要と規定されています。
また、金融機関から融資を受ける場合、担保となる不動産の価値が重要な要素となります。

評価方法
所在地 名古屋市
用途地域 商業地域(建ぺい率80%、容積率500%)
土地面積 280㎡
建物面積 8階建の一棟の建物のうち、1~3階部分の店舗・事務所のべ560㎡の区分所有建物
道路 南東側約30m舗装市道
概要 ほぼ長方形の中間画地に建つ8階建ての一棟の建物の1~3階部分
物件内容

お問い合わせはお気軽に

pagetop